本屋好きの日常

BOOKSHOP LOVER=本屋好きの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

化粧文化PLUS 第5号 特集「白い肌」

化粧文化 5号 白い肌

まさか資生堂からフリーペーパーが出ていたとはワタクシ寡聞ながら存じ上げませんでした。白い肌の歴史やら何やらを無料にしてはくわしく取り上げていてですね。これがまた。えーはい。なかなかの内容となっておりますです。顔にお絵書きをするのが好きなご婦人方に置かれましてはぜひご一読のほどよろしくお願い申し上げます。

資生堂グループ 公式サイト
スポンサーサイト

テーマ:本に関すること - ジャンル:本・雑誌

  1. 2012/11/16(金) 08:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

無料小冊子「神保町が好きだ! 第6号 本と映画と神保町」

神保町が好きだ!第6号

こちらも神田古本まつりで手に入れました。いやーもータイトルからして熱情が溢れて溢れすぎてテーブルの下まで滴り落ちるくらいの冊子でございます。こういうストレートかつエモーショナルなタイトリングというものは非常にエキサイティングでございますな。横文字をたまに使ってみると新鮮な気持ちになってよござんすね。

中身は写真真ん中の通りであります。それに関するエッセイと座談会であります。「神保町と映画」たまらんとですね。はい。たまらんですばってん。

同名のブログがありました。関係あるかどうかは不明ですがワタクシと同様物好きな皆様方に置かれましては読んでみたら良いのではと感じる所存であります。

神保町が好きだ! サイト

テーマ:本に関すること - ジャンル:本・雑誌

  1. 2012/11/15(木) 08:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

無料小冊子「レイブラッドベリ Love forever」

レイ・ブラッドベリ小冊子

神田古本まつりで手に入れました。レイ・ブラッドベリ追悼の無料小冊子でございます。中身は著作の紹介と作家のいしいしんじなど著名人の追悼文でございます。こういう試みは素敵ですね。カラーというのも嬉しい気遣いです。うむ、心がほっこりムフフフってな具合でございます。

テーマ:本に関すること - ジャンル:本・雑誌

  1. 2012/11/14(水) 08:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ワールドブックデザイン2011-2012@印刷博物館 2012/11/17~2013/2/24 

ワールドブックデザイン2011-2012

またこの季節がやって来ました。去年は行きましたが、やっぱり面白いのです。アマゾンキンドルが上陸して電子書籍がついに上陸か!?なときだからこそ紙書籍の極北を覗き見たいのです。モノとしての良さを極端に表現してこそ紙書籍の未来はあると思うのです。

ただし、飯田橋駅から結構歩くのが玉にきずでございます。

以下、サイトから引用です。

印刷博物館 公式サイト

毎年3月にドイツのライプツィヒで開催されている「世界で最も美しい本コンクール」の入選図書とともに、今回同コンクールに入賞した、オランダ、スイス、オーストリア、中国のほか、日本、ドイツ、カナダと今年は新たに台湾を加えた計8カ国の優れたデザインの書籍、約200冊を展示します。

P&Pギャラリーで開催する「ブックデザイン」展も11回目を迎えました。デジタル化が急速に進む出版の世界にあって、書籍を取り巻く環境は大きな転換点を迎えています。このような環境下、造本、印刷、タイポグラフィなど、さまざまな工夫によって生まれた本を実際に手に取ることができる本展は、モノとしての本のすばらしさを改めて感じていただくことができる機会となることでしょう。



テーマ:本に関すること - ジャンル:本・雑誌

  1. 2012/11/12(月) 08:00:00|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

貼ってもはがせる名刺入れ ハリトレー



「デザインセンスを身につける」で知ったウジトモコさん。なんとつい最近、本人にお会いすることができました。飲みの席でしたが、CIブームの話とかいろいろ参考になることこの上ない話を伺うことができ満足満足なワタクシ。その席で教えてもらったのがウジトモコさんがデザインしたというこの名刺入れ「ハリトレー」です。

この「ハリトレー」。自分の名刺を入れておいて、貰った名刺をあげた名刺と同じ場所に入れれば良いというスグレモノ。しかも、そんなに便利なのに735円という破格の値段!この値段ならプライベートと会社、プロジェクトごとなどで一つずつ分けて持つことができます。整理要らずの便利名刺入れ。帰宅した僕は当然のように楽天の決済ボタンをポチッと押すのでした。

以下、アマゾンの引用です。

名刺を貼って、はがせるので、並べ替えが可能。 本のようにめくって閲覧でき、検索が簡単。 ポイントカードの整理にも使用可能。 携帯できる、おしゃれで機能的なホルダー。 日本製。

  1. 2012/10/25(木) 07:30:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

主な活動


本屋をもっと楽しむポータルサイト

本屋好きの営むネット古本屋(開店準備中)

プロフィール

wakkyhr

Author:wakkyhr
ネット古本屋・本屋好き・本好き・イベント企画。本屋で面白いことをしたいのです。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。