本屋好きの日常

BOOKSHOP LOVER=本屋好きの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

読書の為の音楽レーベル「Music For Reading」

Music For Reading



BIBLIOPHILIC & bookunion 新宿で知りました。

音楽+本のコラボショップ:BIBLIOPHILIC & bookunion 新宿 

なんと「本のある生活を楽しむ読書用品ブランドBIBLIOPHILICから読書の為の音楽レーベルがスタートしていました。その名も「Music For Reading」 。ブック・コーディネイター内沼晋太郎さんなど面白い人選でございます。

これはぜひ買っておきたいシリーズです。

BIBLIOPHILIC Music For Readingサイト
スポンサーサイト

テーマ:本に関すること - ジャンル:本・雑誌

  1. 2012/10/18(木) 07:30:00|
  2. 本屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

池袋「古書往来座」

BOOK5で知りました。

本の本のzine(ジン)BOOK5を読んでみた!(第3号)

池袋にあるみたいです…って家の近くじゃん!
これはもう絶対に行かないとです。

古書往来座 公式サイト

以下、サイトから引用です。

171-0022
東京都豊島区南池袋3-8-1-1F  地図
電話・FAX 03-5951-3939

営業時間:11:00~22:00(日曜日は18:00まで)
しばらくの期間・日曜日も22:00まで営業中



テーマ:本に関すること - ジャンル:本・雑誌

  1. 2012/10/17(水) 12:00:00|
  2. 本屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

古着屋+古本屋「月と六ペンス」

これも京都です。ですが、驚くなかれここは古着屋でもあり古本屋でもあるのです!(ババーン!)
そういえば、高円寺にも同じ業態の店があるなーとは思いながらもここも気になるのです。

月と六ペンス紹介サイト

以下、サイトから引用です。

靭公園の近くにあるおしゃれなスポット「月と六ペンス商会」(大阪市西区靱本町本町1-14-2 田中ビル1階)は古着+古書のお店。大阪本町で営業して

古着の魅力は、人それぞれだったりします。安さが魅力だったり、基本的に1点物という点だったり。掘り出し物、レアもののような服に出会えるということも楽しかったりします。決まりきった商品ではなく、個性ある子たちの中から自分のお気に入りに出会えたときは感動ですよね。

古書の魅力は、いくつもあります。思い入れはあるもう一度読み返したいアノ本、絶版レアものなど。こちらも偶然の出会いを楽しみましょう。古書店巡りをする人もいるくらいの魅力があります。古書通でなくとも、きっとワクワクできるはずです。

  1. 2012/10/17(水) 07:30:00|
  2. 本屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

古本屋「レティシア書房」

京都にある古本屋です。こういうギャラリーを併設したところが最近多いですね。まあ本とアートの親和性を思えば納得ですが。

レティシア書房 公式サイト

以下、サイトから引用です。

レティシア書房は、レアーな初版本がある店ではありません。

ネット上なら、いつでもバーチャルに本を読むことは出来ます。けれども、手元において、本を開きたい気分の時があります。ページをめくる歓び、本を持つ愉しみを探しにお越し下さい。

一度は舞台を降りた本達をもう一度送り出してやろうと思います。

本作りの楽しさの原点を改めて教えてくれた全国のミニプレスも、広く取り扱っていきます。

少々ですが、渋いサウンド100%のCD、LPも置いておりますので、音楽好きの方もお待ちしております。

ギャラリーを併設しておりますので、ご利用ください。

  1. 2012/10/16(火) 21:37:18|
  2. 本屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本屋・出版社・ギャラリーを一挙に担う「うたかた堂」

utakatadou (336x450)

本屋、ギャラリー、出版を手掛けるレーベルです。神戸の写真専門ギャラリー「TANTOTEMPO」が手掛けているようですね。つまり、どういうことかというと神戸にあるということです。行けない!これは残念です。

TANTOTEMPO

うたかた堂

以下、うたかた堂サイトから引用です。

うたかた書房、うたかた堂、うたかたさららは、TANTOTEMPOがその運営をサポートする写真プラットホームです。

写真家と社会とをつなぐことを目的に、さまざまなアイデアで活動しています。


  1. 2012/10/12(金) 19:00:00|
  2. 本屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

主な活動


本屋をもっと楽しむポータルサイト

本屋好きの営むネット古本屋(開店準備中)

プロフィール

wakkyhr

Author:wakkyhr
ネット古本屋・本屋好き・本好き・イベント企画。本屋で面白いことをしたいのです。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。