本屋好きの日常

BOOKSHOP LOVER=本屋好きの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビッグデータとリアルショップを繋げられないか

佐々木俊尚さんのメルマガを購読しているのですが、読んでいて思いついたことあったので覚書として書いておきます。
新聞社は巨大なビッグデータを活用することによって、単なるフローのニュース記事のコンテンツプロバイダとなるのではなく、膨大な記事アーカイブを活用し、それらの記事にありとあらゆる方法で価値を与え、新たなコンテンツへと転換していくことのできるデータプラットフォームとなる可能性を秘めているということなのです。(佐々木俊尚さんのメルマガより引用)

この部分。特に書評とか映画評論とか音楽評論とかその他評論を本屋、映画館、CDショップ、レンタルショップとかの位置データやネットショップと組み合わせると面白いことが出来そうですね。いやむしろ評論家のエピソードの方が有効かもしれません。

例えば、書評家が良く行く本屋とかCDショップとか。もしくは気に入った書評があったとして、「いいね」ボタンとか「お気に入り」ボタンとか押すと近くの本屋や映画館、CDショップが地図付きで表示されたりとか。クーポンが付けれるとさらに良いかも。

アマゾンではなくてお店に実際に行くことに対して何らかのインセンティブを与えられると面白そうなんだけどなー。あ、自分の最寄り駅とか通勤路、良く行く場所を登録してもらえば自動で、この前「お気に入り」した書評の本が売っている店はここだよーとか通知してくれるアプリなんてあるともっと良いかも。あー、プログラミングスキル欲しいなー。
関連記事
  1. 2012/09/25(火) 21:29:27|
  2. 書いた
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「落ち込んだときは体を温めれば良いと思います」 | ホーム | 「ドキドキ消費社会」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wakkyhr.blog.fc2.com/tb.php/445-b2bc8b2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

主な活動


本屋をもっと楽しむポータルサイト

本屋好きの営むネット古本屋(開店準備中)

プロフィール

wakkyhr

Author:wakkyhr
ネット古本屋・本屋好き・本好き・イベント企画。本屋で面白いことをしたいのです。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。