本屋好きの日常

BOOKSHOP LOVER=本屋好きの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「落ち込んだときは体を温めれば良いと思います」

SPBS文章通信講座のコーナーです。 目的は文章の説得力と読ませる力をつけること。感想・批判・賛同・反対などなどコメント頂けると嬉しいのです。講座の条件は以下の通り。

今回は12月の第2回分です。テーマは具体的テーマ「師走」か抽象的テーマ「ほかほか」。僕は「ほかほか」を選びました。どうも抽象的テーマの方が評価が良いように思われるので。以下、本文です。どぞ~。

***

タイトル「 落ち込んだときは体を温めれば良いと思います。」


生姜が人気らしい。「体を温めてくれるから冷え性やダイエットに効く」というので注目されているようだ。確かにここのところ冷えてきたし温めてくれるものならみんな欲しがるだろう。いつもならひねくれものの僕はみんなが欲しいものは欲しくなくなってしまうのだが、体調を崩していたというのもあり、体に良いのならと思って紅茶に入れて生姜紅茶として飲むことにした。変な味だ。でも、確かに温まる。飲み始めて2週間。体調不良は見事に治り、むしろ元気になった。そこで思いついた。もしかしたらこれを落ち込んでいるときにも飲んだら嫌な気持ちが軽くなるかもしれない。

というのも「体と気持ちはつながりあっていて、体を温めるということは気持ちをも温めて元気を出すことにつながるのではないか」と考えるからだ。

例えば、「温かい」とか「冷たい」という言葉は皮膚感覚である。その言葉を「温かい対応」とか「冷たい目」とか直接的に体が温まったり冷えたりすることではないことにあてる。ここで温かかったり冷たかったり感じるのは気持ちだ。温かい対応をされれば嬉しいし冷たい目で見られれば悲しい。嬉しさはポジティブな気持ちで悲しさはネガティブな気持ちだ。このことは体が感じる寒暖と気持ちが感じる寒暖(ポジティブとネガティブのことだ)がつながりあっていることの証拠だろう。

また、調べてみると「(2)低体温で意欲低下」(2011年9月11日付 読売新聞)という記事があった。これによると体温の高低は意欲の高低と関係しているとされている。体温が高いときはやる気があり逆に低いときはやる気がないのだ。そういえば学生時代、朝起きるのが嫌いな僕は学校に行くことが本当に嫌いだった。ある日、朝食後に体温を測ってみると34.6分。そりゃやる気も出ないというものだ。

こう考えてみると、気持ちをコントロールするのに体温管理が重要なのだと気づく。例えば、僕は仕事でミスをしたりして落ち込んだときは風呂に入ったりして体を温めるようにしている。二度とミスしないように対策を考えたらそれ以上落ち込んでも無駄だからだ。だが、そうは言ってもやっぱり落ち込んでしまうこともある。それはそれまでの落ち込みで体が冷えているからなのだ。だから、そういうときは風呂でも生姜紅茶でも何でもいい。体を温めればやる気が出てくるし少なくとも嫌な気持ちは軽くなる。落ち込んだ時のオススメの処方箋である。

***

如何でしたしょうか?ご意見・批判等あるかもしれませんが、まずは講師の方の評価を書いておきます。

評価点:

指摘点:

以上です。全体として今回は好評でしたね。今、読み返してみても我ながら結構イイ感じ。ただ、もう少し接続詞は少なくてよかったかもしれません。これまでが肩肘張っていたところ、力が抜けた印象です。身近なことを書くほうが向いているのかもしれませんね。まあそれも勉強不足なだけかもしれませんが。

そんなわけで、文章力向上のためにもご意見・感想、批判、指摘なんでも良いのでコメント待ってます!
関連記事
  1. 2012/09/25(火) 21:30:05|
  2. SPBS作家・ライター養成講座の記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<未来って本当に知れるの? | ホーム | ビッグデータとリアルショップを繋げられないか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wakkyhr.blog.fc2.com/tb.php/446-562be278
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

主な活動


本屋をもっと楽しむポータルサイト

本屋好きの営むネット古本屋(開店準備中)

プロフィール

wakkyhr

Author:wakkyhr
ネット古本屋・本屋好き・本好き・イベント企画。本屋で面白いことをしたいのです。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。