本屋好きの日常

BOOKSHOP LOVER=本屋好きの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雑誌:広告 2012年 08月号「恋する芸術と科学」



編集長が「働くキュレーターLAB」で講義をしました。そこでの話が面白くて、確か「技術は変わっても人間には変わらない部分があるだろう。そこを知りたい。その部分は科学一辺倒でも芸術一辺倒でもなくてその間にあるはずだ」といった内容でした。だから「恋する芸術と科学」がテーマなのです。

働くキュレーターLAB

また、「今までの雑誌の作り方は伝統的で硬直的。もっと新しいことをしたかった。だから、できるだけ雑誌を作る過程を見せるようにして参加型の雑誌にした。」とも仰っていて、マンガを作っているところをUSTREAM中継したり、デザイナーが絵を描いているところをUSTREAM中継したりする流れと一致する部分があると思います。売上が右肩下がりの雑誌というジャンルにおいてそういった新しいことをやるのは大事だと思いますし、今までと違うものを僕は見たいのです。というわけで挙げました。

それにしても、在庫ないし中古は高いし…うーん、誰かくれないかなw 
関連記事

テーマ:本に関すること - ジャンル:本・雑誌

  1. 2012/10/19(金) 12:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<10/19のツイートまとめ | ホーム | 『装丁家・装画家「私のこの1冊、この1枚」展』 10月24日(水)~11月9日(金) 株式会社竹尾 見本帖本店2F [東京・千代田区]>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wakkyhr.blog.fc2.com/tb.php/502-64805481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

主な活動


本屋をもっと楽しむポータルサイト

本屋好きの営むネット古本屋(開店準備中)

プロフィール

wakkyhr

Author:wakkyhr
ネット古本屋・本屋好き・本好き・イベント企画。本屋で面白いことをしたいのです。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。