本屋好きの日常

BOOKSHOP LOVER=本屋好きの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

神田古本まつり、皇琲亭、風邪気味

 そういえば土日の日記を初めてここに書いてみることにいたします。

 土曜日は何と言っても神田古本まつりでございます。古書店はもちろん出版社も半額投げ売り大セールを行う年末年始のラフォーレも顔負けのこのお祭りですが、洗濯やら掃除やら料理やらジムやらしていたらなんと16時半からの参戦となってしまいました。残念です。えー残念ですとも。仕方ないから写真撮りをメインにしてどうにかやり過ごした次第でございます。しかし、「スケッチトラベル」。買えば良かったかな―。

IMGP2656 (600x398)


 その後は、電子雑誌「トルタル」編集長でありライターでもある古田さんつながりで知り合ったSEの方と三軒茶屋にて飲んでまいりました。日本酒好きと聞いていたのでどんな美味しいお酒が飲めるかと思いきや案内されたのは何とイタリアンではありませんか。しかも、美味いし。懐の深さを思い知った次第なのであります。本棚企画のことを話して興味を持ってもらえたもののお忙しいため巻き込むことはできず、B&Bで「預言者ピッピ」の面白さで心を慰めたり慰めるどころか面白くて溜まらなくなったりと全体としてオモローな夜でございました。

 日曜日は高円寺フェスに行こうと思ったのですが、当然のように雨が降り降り。お天道様に至りましては一体どこにお消え遊ばされているのでしょうか。寂しいことこの上ありません。冷え切った鍋焼きうどんのような何とも言えない気持ちで整理整頓事務作業をしておりました。そこで、なんということでしょう。あんなに降っていた雨が止んでいるではありませんか。ここぞとばかりに池袋に参ります。

 皇琲亭という名前の美味くなかったら嘘に違いない。いやむしろ美味くなかったとしたらそう感じるワタクシの存在こそが嘘なのだと考えずにはいられない喫茶店で本棚企画を詰めます。前日の話も含めまして2時間ほどツラツラと綴って外に出ましたら、当然のように降っておりましたとさ。劇的ビフォーアフターで建て替えたのは良いけど住んでみたら酷くなっていたみたいな。いやまさか実際にはそんなことあるわけないじゃいないですかって検索してみたら「劇的ビフォーアフター 訴訟」って出てくる?…うんまあ世の中にはいろんなことが起きるものです。飛ばしまくりの日経新聞だってしっかりやっているのです。まさに劇的でありますなー。それはそうと珈琲は美味かったです。やっぱりワタクシの存在は嘘ではありませんでした。

 濡れ鼠の様相で帰って書評をこの文体で8冊分ほど書いたあとにおやすみおやすみまた明日ってなわけで風邪気味のまま本文を書いている阿呆がこちらでございますw

神保町公式ガイドブック

 こちらは神田古本まつりで購入しました神保町公式ブックガイドでございます。アマゾンに売っていない本だろうってことでnomazon的興味から買いました。2010年度から年刊なので3冊。読むのが楽しみなのですが積読の山を消化することを考えるといつになったら読めるのでしょう。心配でなりません。


 土曜日に知った本たちです。これはもうゴタクはいいから読んでみたら良いよ!アマゾンで買ってB&Bで買って出版社にも注文すると良いよ!
関連記事

テーマ:イベント - ジャンル:サブカル

  1. 2012/10/30(火) 07:30:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<10/30のツイートまとめ | ホーム | 10/29のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wakkyhr.blog.fc2.com/tb.php/531-a4f05ad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

主な活動


本屋をもっと楽しむポータルサイト

本屋好きの営むネット古本屋(開店準備中)

プロフィール

wakkyhr

Author:wakkyhr
ネット古本屋・本屋好き・本好き・イベント企画。本屋で面白いことをしたいのです。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。