本屋好きの日常

BOOKSHOP LOVER=本屋好きの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

写真家の勉強シリーズ① ダイアン・アーバス(1923-1971)

 異形のものを撮った写真家だそうで、写真雑誌「IMA」のサイトで知った。せっか
くなので、検索して他のサイトも見てみたら良いサイトを発見。両方を参考にどんな
人か書いてみる。
 若いうちにファッション写真家として成功したけれど、ファッション写真そのもの
を好きになれず、その当時の著名写真家リゼット・モデルに師事。
 「あなたが撮りたいものを撮ればいいのよ」と激励されたことで、向かった先が性
倒錯者、精神病院の収容者、身体障害者や双子や小人やフリークスといったような人
たちだった。
 ところが、うつ病を患っていたことや社会からの評価が厳しかったこともあり48歳
で自殺。
 被写体も気になるけれど、ファッション写真から転身したという点も興味深い。ど
んな作家だったんだろう。自伝と写真集があるみたいだけど、どれも貧乏人には高
い。DVDはほぼフィクションみたいだし。古本屋でもう少しお手頃に探せないか
なー。フライングブックスか百年にないかしら。

関係者①研究対象のアウグスト・ザンダー
関係者②師匠のリゼット・モデル
関係者③結婚相手のアラン・アーバス
関係者④ベレニス・アボットのクラスにいた
関係者⑤アレクセイ・ブロドビッチのデザインラボラトリーに参加
 
掲載誌:エスクァイア、ハーパース・バザー、ロンドン・サンデータイムズ・マガジン
出展:ニューヨーク近代美術館の“ニュードキュメンツ”展(ジョン・シャーカフスキー企画)

参考:
IMA ONLINE
これは良い文章
アジェ・フォト
Art Photo Site
ほぼ日
MikSの浅横日記
AG_texts:Dian Arbus (1923~71)
関連記事

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/13(日) 22:38:49|
  2. 写真家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<写真家の勉強シリーズ② 牛腸茂雄(1946年11月2日 - 1983年3月6日) | ホーム | 化粧文化PLUS 第5号 特集「白い肌」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wakkyhr.blog.fc2.com/tb.php/551-31f50e7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

主な活動


本屋をもっと楽しむポータルサイト

本屋好きの営むネット古本屋(開店準備中)

プロフィール

wakkyhr

Author:wakkyhr
ネット古本屋・本屋好き・本好き・イベント企画。本屋で面白いことをしたいのです。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。