本屋好きの日常

BOOKSHOP LOVER=本屋好きの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2014.4.15 会社飲み会、note.muに否定的なアレ

二日連続で会社飲み会ですよーしんどいですよー。
まあ収穫はあったのだけど、ほかにやりたいことがあったのでストレスだよね。
自分の選択で空気を読んだとはいえストレスだよね。
意志が弱いのかなあ

note.muについて、「結局有名な人がお小遣いを儲けるためのものであって無名の俺らには関係ないよね」論が早くも散見されているけど、こういうそこはかとない嫉妬に彩られたロジックというのは本当にツマラナイですな。

とはいえ、僕が始めから「面白そう」って結論を出しているように始めから「騙されるな」とか「またか…」とか否定的な感覚を結論として出しているので、感覚が違うと言われればその通りだけれども、あえて真面目に反論してみる。

現状、有名な人が稼ぎやすいのは確かだろうし、実際に某ライターや漫画家、編集者がそれなりの金額を稼いでいる。
そこに反論はないけど、将来的にどうなるかは分からないし無名の人がnote.muでもブログと同様に有名になることだってあるだろう。それにも反論はないはずだ(未来は誰にだって分からないしスタートから一週間ちょっとのサービスでそんな結論を出すのは尚早に過ぎる)。

だから、結局こういう否定的というか自分には関係ないよね的な人というのは現在と過去だけを見てそれらしいことを言っているだけで、何も中身のあることを言っているようには思えないし、もっと言うとトライアンドエラーを怖がっているだけのようにも思える。
そもそも開発者自身が「見たことのないものをつくろうとしている」と言っているんだ。現段階で結論を出すのは早過ぎる。

でも、どういうサービスにするかは初期段階で利用したり感想を言ったりするぼくたちユーザーにも大きな責任があるわけで、こういう結論を決めつけた上での卑屈な距離の取り方はサービスをツマラナくさせるような愚にもつかない発言だと思う(と言いつつ結論ありきで書いている自分も同類なのは知っている)。

そんな訳で結局ぼくはこういう新しいことに対する否定的な論は嫌いだということでして、あたらしく始まったサービスに対して世の中がいろんな生き方がアリで生活できるような面白い世界になったらいいのにと思うぼくは精々このnote.muというサービスを試して遊んで何かしら得なことがあれば報告するくらいしかないし否定的なことを言うこういう輩にはなりたくないなと思うのだ。

また酔っ払っているな。どうどう。
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2014/04/15(火) 21:55:33|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2014.4.17 早めに帰宅 | ホーム | 2014.4.14 社内懇親会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wakkyhr.blog.fc2.com/tb.php/636-405b8cb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

主な活動


本屋をもっと楽しむポータルサイト

本屋好きの営むネット古本屋(開店準備中)

プロフィール

wakkyhr

Author:wakkyhr
ネット古本屋・本屋好き・本好き・イベント企画。本屋で面白いことをしたいのです。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。