本屋好きの日常

BOOKSHOP LOVER=本屋好きの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DVD:シャッターアイランド

 映画公開中に気になっていたので借りる

 想像以上に面白かった!

 ペタしてね

 以下、あらすじ

 精神を病んだと判断された犯罪者が収監されている島「シャッターアイランド」に、訪れた主人公の連邦保安官テディとその相棒チャック
 目的は脱走した女子収監者を捜し出すこと
 しかし、院長以下、職員、収監者の全てが本当のことを言おうとせず捜査はなかなか進まない
 実は、テディには女子収監者の創作以外の個人的な目的があった
一つは奥さんを放火で殺した犯人のレティスが島にいることを突き止めたのでレティスを見つけること
もう一つは島で行われている人体実験を暴くこと
しかし、レティスは見つからないし人体実験の証拠を見つけることもできない
 果たしてテディは真実を暴き島から出ることができるのか!?

 といった内容



 僕は、映画公開中のCMで受けた印象からこの映画を所謂普通のミステリーだと思っていた
 しかし、その予想は見事に裏切られる
 ミステリーと言うよりはむしろサイコサスペンスに近い

 主人公の夢や幻覚のおかしさと隔絶された島の中にある精神病院というおかしな状況、この二つがうまく合わさって全編に渡り、脳みその嫌な部分を刺激するような雰囲気に包まれている

 特に主人公の見る夢の雰囲気がかなりヤバイ

 現実の中にある非現実、本人は夢だと言うことはどこかで分かっているはずなのに必要以上のリアリティ(自分に対する説得力)が備わっている、まさに悪夢をそのまま映像化したような感じ

 最後のネタバレをしたらつまらなくなるので避けるけど、僕は最後まで引き込まれて真相が分かる場面では素直に驚いてしまった

 ただ、これは普段からミステリーを読むときに「あまり謎解きをしない」せいだと思うので、謎解きしながら観るような人の場合だと案外分かりやすいのかも?

 意外性、演出、演技、全てにおいて最近観た実写の有名(CMなどのプロモーションを多くしていて知らない人が少ないだろうって意味ね)映画の中では最高レベルだった

シャッター アイランド [DVD]/レオナルド・ディカプリオ,マーク・ラファロ,ベン・キングズレー

¥4,179
Amazon.co.jp

関連記事
  1. 2010/12/22(水) 20:44:07|
  2. 洋画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DVD:アリス・イン・ワンダーランド | ホーム | DVD:サマーウォーズ 感想(分析編)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://wakkyhr.blog.fc2.com/tb.php/69-2c4c1a20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

主な活動


本屋をもっと楽しむポータルサイト

本屋好きの営むネット古本屋(開店準備中)

プロフィール

wakkyhr

Author:wakkyhr
ネット古本屋・本屋好き・本好き・イベント企画。本屋で面白いことをしたいのです。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。